Home » 銀行カードローンについて » 消費者金融と銀行のキャッシングを比較してみる

消費者金融と銀行のキャッシングを比較してみる

キャッシングにはいろんな商品が存在しています。中でも金利が安いのは銀行などが扱っている商品です。キャッシングの利息は基本的には高いのですが、銀行のキャッシングは消費者金融などから比べると利息が安いのです。お金を借りるなら、なるべく利息が安いことにこしたことはありません。

担保を付けた融資も割と利息が安いです。不動産担保融資などがそれですが、これも銀行から借りるのと消費者金融から借りるのとでは利息が違ってきます。銀行の方が断然安い利息でお金を借りる事が出来るでしょう。その反面、審査は厳しいものになってしまいます。ハードルが高いのが銀行の特徴です。

申し込みに必要な書類もたくさん必要なのです。審査にも時間がかかりますので手っ取り早くお金を借りたいと思っている方には向かないと思います。その点消費者金融であれば申し込みから融資まで最短で1時間かからないで済むことが多いので、人気がなるのだと感じます。

お金の使い方によってもどこで借りたらよいのか検討すべきだと考えます。すぐにお金がほしい、来月にはお金を返すことが出来るなどの人は消費者金融からお金を借りても問題ないと思います。利息は高いですが、1か月ほどならそれほどの負担にならないからです。消費者金融は借りやすいけど利息が高いと言う事を覚えておいてください。

Tags: , , ,