カードローンの利息を計算してみる

カードローンの返済では、通常ほぼ一定の返済額だけが決められています。

この返済額の中に、元本充当分と、利息分とがそれぞれあるわけです。

そして、返済のルールとして、利息から先に支払うことになっていますので、返済額に関係なく、毎月支払っている利息の額は計算できます。

毎月どのくらいの金利を払っているのか、一度計算してみましょう。

基本的な利息の計算はこうです。

<前回返済時の元本>×<金利>÷365×<最終返済日からの日数>

うるう年のときは、365でなく366で割ります。

仮に前回返済時の元本が500,000円で、金利が18.0%、最終返済日からの日数が30日の場合は、上記の数式に当てはめて、7,397円となります。

毎月の返済額の中に、実にこれだけの利息が含まれているわけです。

Tags: , ,