消費者金融の審査で外せない3つのポイント

消費者金融の審査は一定の基準がありますが、実際に中身を公表しているわけではないのでどのような点が基準になっているのか分からない人も少なくないでしょう。そこで消費者金融の審査で外せないポイントがあるのでしっかり確認しておきましょう。

・継続的に収入がある

消費者金融はいくつかの評価項目をスコアリングして行いますが、まず外せないのが収入面になります。年収が高い方がもちろん良いですが、継続的に収入があるという点がポイントになってきます。継続的に収入を得ていればしっかり返済してくれると判断されるので審査が可決される可能性も高くなります。

・申し込みは1社だけ

消費者金融でキャッシングをする時に審査に落ちても大丈夫なように何社にも申し込みをしてしまう人がいます。しかし何社にも申し込みをしてしまうと申し込みブラックと判断されてしまい審査が可決されにくい状態になってしまいます。それにより申し込みを1社だけにする点も消費者金融の審査で外せないポイントになってきます。

・勤続年数が1年以上

消費者金融の審査では勤続年数を重視しますが、1年未満だと仕事をすぐ辞めている人と判断されるので審査に落ちてしまう可能性が高くなります。勤続年数が1年以上ある点も消費者金融の審査で外せないポイントになってきます。