キャッシングをしたい主婦の借り入れ限度額は?

働いている主婦の場合、収入に応じて借入限度額が異なります。上限は年収の1/3ですので、パートで月数万円しか稼いでいないのならそれほど高額の借入はできません。

収入から返済することが前提ですので、月5万円程度のパート代なら年収は60万円ですので上限は20万円になります。借りる時には良いですが、返済のことも考えればあまり高額を借りてしまっては返済が大変になってしまいます。そう考えれば十分な額と言えるでしょう。

専業主婦のように無収入の主婦でも、一部の銀行カードローンなどはキャッシングを利用することができます。これは妻が無収入でも夫の支払い能力から借りることができるためです。ただどの業者でも専業主婦が借りられるわけではありませんし、夫の収入で生活をしているのならのちのちのトラブルを避けるためには夫にまず相談することが大切ですね。専業主婦が借りる場合には、夫の同意が不要で借りることが出来てしまいます。夫の収入で暮らせているイコール返済能力があるとみなされるわけですね。

ですがその分、限度額の上限はあらかじめ決まっています。夫が高収入であったとしても、通常は30万円から50万円程度までしかキャッシングを利用することはできないと業者それぞれに定められています。