Home » カードローンあれこれ » 確定申告ナシの在宅ワーカーでもキャッシングできるか試してみました

確定申告ナシの在宅ワーカーでもキャッシングできるか試してみました

在宅ワークで生計を立てています。

と言っても実家で両親に食べさせてもらっていて、この仕事で貰えるのは年収30万程度です。

大して出かけませんし趣味もないので、出ていくお金は月1万の携帯代位のものです。

そんな時にふと「在宅ワークでもキャッシングできるのかな、もし出来るならそのお金で旅行へ出掛けたいな」と思い、試しに楽天ローンへ申し込みしました。

それが丁度GW中の事で、GW初日の夕方に申し込んだのですが、反応があったのは翌日午後でした。

女性のオペレーターから電話があり、現在の仕事内容を確認したいと言われたのです。

そこで10分程、仕事はどんな事をしているか年収は幾らか、自分で払っているお金は毎月幾らか等聞かれました。

在宅ワークの場合は個人事業主になるので、提出書類が本人確認書の他に、確定申告書が必要なようです。

年収38万以下なら確定申告しなくてもいいとの事でしていなかった私は、提出できる書類がない事に気づきました。

電話の後はGW明けまで審査結果を待ち、結果は残念な事に登録ならずでした。

次にプロミスへ登録しましたがこちらもダメで、アコムは申し込みして1時間程で審査落ちのメールがありました。

モビットもアイフルも審査落ちで、かなり落ち込みました。

これだけ審査落ちするのは、他のキャッシング会社にも私が在宅ワーカーだと広まっているのか、と勘繰る程早かったです。

また確定申告をして、楽天ローンに再挑戦してみようと思います。

ただ、楽天ローンは審査落ちすると6か月は再申し込み出来ないようで、そこがちょっと残念です。

Tags: , ,