知っていますか?実は他よりオトクなプロミスの無利息期間

最近は多くのキャッシング業者で初めての申込みの場合に無利息期間が設けられております。このシステムですが、どの業者も同じかというと実は微妙に異なるのです。特にプロミスは他の業者よりも少しだけオトクな部分があります。

それはアコムの場合は契約日の翌日から30日間無利息なのですが、プロミスは最初の利用の翌日から30日間ですので契約日と利用日が異なる場合にはその分得をします。これなら緊急用として契約だけしておくという判断も出来ますね。この無利息期間は初回ご利用のみというケースが多いですが、プロミスは独自のサービスを利用してポイントを貯めると再び無利息サービスを獲得することも可能です。無利息期間を上手に活用すれば銀行カードローンよりもオトクに使うことが出来ますよ。

初めてカードローンに申し込む場合の審査について

消費者金融のカードローンの申し込み審査で、最も重要視されるのは、借り手の信用度です。

カードローンへの申し込み条件は、20歳以上で安定した収入があること。毎月きちんと収入があれば、年収はそれほど重要視されません。カードローンでは、年収を考慮して借入限度額が決まるので、年収が低いから審査に通らない、ということはありません。

アルバイトや派遣社員など、収入が低い非正規の労働者であっても、同じ職場で長く働いている人は安定性が高いとみなされ、信用度が上がります。

カードローンの審査で、厳しくチェックされるのは、過去や現在の借り入れ、返済状況です。複数の金融機関を利用していたり、他の金融機関で滞納していたりすると、信用度が低くなり、審査に通りにくくなります。初めて利用する人は、そういった審査に不利となる条件が少なく、また、安定した顧客となる可能性があるため、審査に通りやすいと言われています。ただし、信用度は未知数でもあるので、借り入れ限度額が50万円を超えることは少ないようです。

キャッシングではすぐに受け取れてとても便利

わたしは今自営業していて生活安定してなくて、キャッシングに頼ること多いです。そしてリボ払いですが、キャッシング利息ついて、支払額だんだん増えてくのはデメリットなのです。ですが、この私の収入不安定な状況なら不安定な時リボでちょっとずつ安定したら払えるだけ払うといった選択できて、メリットに思えています。

そして、キャッシングはすぐお金受け取れます。直ぐお金欲しいといったとき、ほとんどのatmがキャッシング対応していて、カード挿入し手続きすればその場で借りられるのです。銀行の引き出しみたいな手続きであり、ややこしいこともなかったです。そして時間をお金に変えるのであれば未来の時間ちょっと買って今の幸せ掴むといったことがメリット。

本人確認でキャッシングしたことがバレてしまう可能性

キャッシング会社が申請者がホントに勤務している人かどうか確認するためにするのが本人確認です。

だいたいの場合、会社に連絡がいくのですが、相談すれば別の手段で本人確認をしてくれるキャッシング会社もあるようですね。

最近多いのは書類審査でしょうか。

申請者に指定の身分証と給料証明書などを持ってきてもらって、いくらもらっているのか、どのような人なのかを審査するパターンですね。

書類審査だけで済むのであれば、周囲の人にキャッシングしていることもバレないし、自分の希望にも合っているので安心して使えます。

給料が充分ではないとはじかれるケースもあるようですが、まず、企業に勤めてる人なら安心でしょう。

パート・アルバイトをしている人は長く働いていて返済可能であることが認められたら軽く審査が下りたりします。

一時的な出費に備えてキャッシグ

お金を借りる行為として、人から借りるとそこで利息以上の貸しを作ってしまいます。生活費など一時的に出費が増えたり、冠婚葬祭や自動車の車検費用など毎月分割して支払いが出来ない費用もそこにはあります。そう言ったケースに借り入れを手軽に出来るのは消費者金融会社などのキャッシングであり、街のいたる所にATMの機械があり借り入れや返済がスムーズに行えまう。

銀行よりも借り入れ審査のハードルも低い為本当に困ったケースで至急必要な場合など、色々な困ったケースでお金を用意する事が出来ます。普段から備えて居る人は良いのですが、中々普段の生活でゆとりがもてないお金の話であれば消費者金融会社を利用する選択肢もありそうです。

キャッシングはキチンと利息を意識すること

キャッシングをしようとするときには当然金利というのを確認することになりますが実際問題借りる金額によってやはり額面でいくらの利息を支払っていくことになるのかというのが違ってくるので注意しましょう。また、最近では無利息期間というのを設けているようなところもありますから、それをよく利用できるようにしましょう。

さて、実際の利息なのですが例えば金利が12%で10万円を借りますと年間で1万2千円となるわけですが、これが月々の支払いになりますから月に千円となります。但し、確実に一年後の金額はそうなのか、といえばそうではなく、元本などの支払いもありますから実際にはもっと少なくなることが殆どになっているのです。

コンビニでの手数料0円で借り入れや返済が出来る楽天ローン

キャッシングやカードローンを使う場合、銀行のATMなどを通して借り入れや返済を行いますが、楽天ローンではこの手数料が0円となっています。コンビニATMを使う機会が多いのであれば、楽天ローンは手数料の面でお得に利用する事が出来ます。また、他の銀行や消費者金融会社の融資サービスと比較して金利が低くなっており、貸付年率が1.9パーセントから14.5パーセントとなっています。

利息が低ければ、それだけ返済する時に楽に返済する事が出来ますので、楽天ローンを選ぶ事は効果的です。楽天ローンを利用するには、スマートフォンから公式サイトにアクセスしてWeb申込みをするのが便利でしょう。Web申込みをした後に、審査センターで審査が行われ、審査をクリアしますと契約が行えるようになります。