中小の消費者金融を選ぶ時の2つの注意点

中小の消費者金融は大手の消費者金融よりも審査基準が低いと言われているので早くお金を借りたい時に利用する人も多いです。しかし中小の消費者金融の中には悪質業者が少なからず存在するので注意しなければいけません。そこで中小の消費者金融を選ぶ時にどのような点に注意すればいいのか確認していきましょう。

・ホームページに住所と固定電話の番号が記載されている

中小の消費者金融はほとんどの業者がホームページを掲載しています。ホームページで業者の細かい情報を確認する事が出来ますが、住所が記載されていなくて携帯電話の番号が記載されている事があります。このような場合は無店舗型で悪質業者の可能性が高いので注意が必要です。中小の消費者金融を選ぶ時はホームページに住所と固定電話の番号が記載されているのをしっかり確認しましょう。

・上限金利が20%以下で設定されている

出資法で上限金利は20%に決められているのでそれ以上の金利で設定されている業者は違法になってしまいます。それで中小の消費者金融を選ぶ時に上限金利が20%以下で設定されている点を確認しなければいけません。悪質業者は上限金利が20%以上で設定されている事があるので注意しましょう。また上限金利が大手の消費者金融と同じ18%で設定されている業者を選ぶようにしましょう。

新興だけど、大手にも負けない部分もあるエス・ジー・ファイナンス

中小の消費者金融というのは、市場規模の縮小などもあってなかなか苦しいところが多いというのが現状です。

そんななか、エス・ジー・ファイナンスという新興ながらもなかなかいい会社もあります。

この会社はまだ2013年という会社で小規模ではありますが、サービスがそこそこ充実しています。

まず、中小の会社でありながらも審査時間が最短で30分というのが大きな魅力です。

大手と変わらない審査時間ですから借りるのもすばやく行えますし、もちろん即日融資も可能というわけなのです。

また、中小企業というのは金利面や借入金額が少ないという印象を与えますが、エス・ジー・ファイナンスはそこも十分な面があります。

限度額に関しては1万円~300万円とかなり高額のお金を借りることができますし、利息の実質年率に関しても9.85%~18.0%と上限だけを見ても

大手の消費者金融とそん色のない感じで設定さえているのがかなり大きな魅力です。

更には、この条件でありながらも顧客をより多く確保するために積極的に融資をする会社ですから

大手よりも確実に借り入れ審査を通過することができるでしょう。

小さくても大きく心強い感じのする会社だといえる内容となっています。