キャッシングを比較してみる

キャッシングというのは、クレジットカードやローンカードを利用してお金を借りるサービスです。

しかし、クレジットカードのキャッシングでは一括返済が基本なのに対しローンカードにより借りたお金の返済はリボ払いが基本です。

どちらが良いかというのは人によって違いますが、利息は一括返済する方が確実にお得です。

一時的に少額のお金が必要で、返せるお金がもうすぐ入る見込みがある方ならクレジットカードのキャッシングで一括返済する方が良いでしょう。

またクレジットカードの金利は高い場合が多いので逆に一括返済しないとかなり利息を支払わなくてはならないので注意しましょう。

もちろん利息を払い続けるとはいえリボ払いにも一気にお金を返さなくて済み計画的にお金を返済していけるメリットがあります。

自分の状況に合ったキャッシングを選ぶようにしたいですね。

キャッシングの比較について考える

キャッシングの比較について考えていきたいと思います。キャッシングの比較と言えばついつい借入額や金利を考えがちとなりますが、それも大切なことですが私としては利用のしやすさを重視した方が良いと思います。なぜかと言うと自分のライフスタイルに合わせて無理なくキャッシングを利用した方がストレスもなく利用出来るからです。

具体的にはまず何を見るかというと「返済日」です。だいたいのキャッシングでは返済日を選べますが会社によっては返済日が決まっている所もあります。自分の給料日に合わせて返済するのが自然だし、もし何かあって給料日前に返済日となっていて返済が出来なくなるというトラブルも考えられるのでまずは給料日後に返済日を設定出来るかがポイントとなります。

次に「返済方法」です。返済がキャッシングにおいて一番のストレスになることは間違いないです。返済日にきっちり返済しなくてはと思いながら給料日前などは過ごすと思いますが、返済日にもし店舗にて返済出来ないということもあるかもしれません。営業時間内に間に合わないケースもあると思います。まずは口座からの引き落としならば返済を気にしなくてもいいですし、コンビニのATMでの返済方法が可能なら時間の制約を気にしなくてもいいので便利に利用できます。

消費者金融と銀行のキャッシングを比較してみる

キャッシングにはいろんな商品が存在しています。中でも金利が安いのは銀行などが扱っている商品です。キャッシングの利息は基本的には高いのですが、銀行のキャッシングは消費者金融などから比べると利息が安いのです。お金を借りるなら、なるべく利息が安いことにこしたことはありません。

担保を付けた融資も割と利息が安いです。不動産担保融資などがそれですが、これも銀行から借りるのと消費者金融から借りるのとでは利息が違ってきます。銀行の方が断然安い利息でお金を借りる事が出来るでしょう。その反面、審査は厳しいものになってしまいます。ハードルが高いのが銀行の特徴です。

申し込みに必要な書類もたくさん必要なのです。審査にも時間がかかりますので手っ取り早くお金を借りたいと思っている方には向かないと思います。その点消費者金融であれば申し込みから融資まで最短で1時間かからないで済むことが多いので、人気がなるのだと感じます。

お金の使い方によってもどこで借りたらよいのか検討すべきだと考えます。すぐにお金がほしい、来月にはお金を返すことが出来るなどの人は消費者金融からお金を借りても問題ないと思います。利息は高いですが、1か月ほどならそれほどの負担にならないからです。消費者金融は借りやすいけど利息が高いと言う事を覚えておいてください。