銀行の見直しが意外とバカになりません。

誰もが知っているように長らく超低金利の時代が続いています。それでも数年前までは定期預金であれば年利が0.1%とか、それでも何なのだという感じですが長く貯めれば数千円にはなるようなものも普通にありました。今はメガバンクの定期預金の相場は0.01%です。せっかくお金を預けるならもう少し良いことがないかなと思った時に、私の場合はイオン銀行と新生銀行の口座をつくりました。

まずイオン銀行は今どきの相場では破格といえる、普通預金に0.1%程度の利息が工夫次第でもらえます。100万円一年預けておけば1000円もらえる計算です。悪くありませんよね。色々なサービスを使いこなすとポイントが上がって預金金利があがるシステムなので、私は積立の定期預金をしたり、イオンのクレジットカードを使ったりしてポイントを稼いでいます。

あともちろんカード自体のポイントもかなりおいしいです。新生銀行はTポイントと連動していて、外貨預金など色々な商品で資産運用したり、コンビニでおろしたりすると着々とポイントがたまります。

私はTポイントを携帯料金の割引に当てており、月々百円以上は新生銀行のおかげで貯まるので割とおいしいです。微々たるものの積み重ねがバカになりません。