消費者金融は即日融資されるの?

消費者金融系のプロミス、アイフル、アコム等はWEBでの申込みなら最短即日融資をしてくれます。土日祝日も借入ができますので、休日の急な出費にも対応してくれます。ただし、申込みの時間帯によっては即日融資ができないこともありますのでご注意ください。消費者金融は銀行系のカードローンより金利が高いことが多いですが、審査結果が出るのは銀行より早いため融資の実行が早いです。

申込みから最短30分で結果が出ますが、申込みから融資までが2日程度の業者が多いです。借入の申込みの後、勤務先に在籍確認の連絡が来て、その後審査され結果の連絡が来ます。50万円以上の借入で所得証明書類の提出が必要になることが多いです。消費者金融系のカードローンは、貸金業法の総量規制の対象となりますので、年収の3分の1以下の借入れしかできません。

銀行ローンはキャッシングよりも使い易いのか

現代社会では急にお金が必要になる事が多々ありますので、資金を確保出来る方法を用意しておくと良いでしょう。資金確保の手段として、多くの人々に使われているのがキャッシングや銀行ローンです。キャッシングは消費者金融会社が全国的に展開している融資サービスであり、多くの提携ATM経由で融資や返済が行える仕組みを持っています。銀行ローンは、銀行が用意している融資サービスであり、銀行の支店に設置されているATMを使って融資や返済が行えます。

いずれも提携ATMが多いですので、融資してもらったお金を受け取ったり、期日までにお金を返したりといった事を行うのは手間がかかりませんので、どの方法を使っても良いです。しかし、銀行ローンはキャッシングとは違って総量規制がありませんので、審査さえ通過すれば、他社のローンを併用する事も可能です。

申し込む前に即日審査と即日融資の差を理解しよう!

今では、消費者金融のキャッシングローンであれば、申し込んだ当日に融資を受けることができます。しかし、申し込みの際に即日審査と即日融資の違いを理解しなければ、認識とは異なる事態に合います。そもそも、即日審査と掲げる消費者金融では、あくまで審査が申し込み当日に完了するというだけを説明しており、即日融資とは説明がありません。

一方、即日融資であれば審査から融資まで申し込んだ当日に行われるものとなります。申し込みする際、自身に都合の良い捉え方をしてしまうこともあるため、審査結果が当日なのか融資が当日なのかしっかりと確認することが重要です。また、即日審査と掲げるものの、それ以降のスケジュール感の分かり難いキャッシングローンについては、契約の流れを確認し、証書貸付の場合は即日融資にならないケースがあると考えておくのがおすすめです。

慢性的な金欠の方はキャッシングは避けるべし!

毎月の生活費や諸経費の支払のために現金が不足しているという方は、キャッシングによる借り入れは避けることが重要です。そもそも、お金がない状態でのキャッシングは借入先の件数や金額に関わらず、慢性的に自転車操業に陥るリスクが高くなります。

キャッシングが有効なのは、毎月の家計収支に余裕はあるものの、一時的に高額な出費が重なったという場合であり、翌月以降は貯蓄などに収入を回せるかどうかという場合です。たった、2千円や3千円の返済なら大丈夫と甘く考えても、万が一返済が出来なくなった場合は、連鎖的にクレジットカードの利用が出来なくなると予想以上に返済が困難に陥ることもあります。実際には少額のキャッシングでも返済不能となり、債務整理に至るケースがあると認識するのが重要です。

アイフルなら郵送物一切無しで利用できる

カードや明細など、郵送物が自宅に届くとキャッシングの利用を家族に知られてしまう可能性があります。家族に気づかれずキャッシングを利用したいのであれば、カードレスと口座振替を選択するだけで、郵送物一切無しで利用できるアイフルを選んでおくことが有効です。

提携ATMで使うことができるカードがなければ、不便なのではないかと考える人もいるでしょう。しかし、アイフルの場合はスマホアプリを使うことで、カードがなくても手軽にキャッシングの利用ができるようになっています。そのため、カードがないからといって困ることはありません。そのため、家族にバレずにキャッシングをしたい、よりスマートにお金を借りたいという場合は、アイフルの利用がおすすめです。

キャッシングを利用した場合の初回返済日について

初めてのキャッシングで、無事に審査に通って、希望通りの金額を借りることができてホッとした…という時に、必ず確かめてほしいこと。それは初回の返済日です。

キャッシングをすると、毎月決まった期日(約定日)までに最低返済金額を返済していくことになります。この約定日は、利用した消費者金融によって異なりますが、多くの場合、借り入れから3週間ほどで最初の約定日がやってきます。

お金を借りると、返済はひと月後、という風につい考えがちですが、借り入れのタイミングでは、初回返済日が2週間後という場合もあります。特に、初めてのキャッシング利用では、30日間の無利息サービスが適用されるため、30日後に借りた金額を全額返済すればよい、と思い違いをしてしまう人もいます。

返済が遅れると、次の借り入れに影響することもあります。初回返済日は、借り入れと同時に確認するようにしましょう。

即日融資は注意が必要!

どうしてもお金が必要で即日融資を受けたい!という方も少なくないと思います。そんな時は、インターネットなどネットだけで完結できるウェブサービスの即日融資を申し込みましょう。ただし即日融資で注意しておきたい事は、いつまでに入金してもらえるのか?といった時間など細かい確認が必要です。

例えば、即日融資可能というところでもその日の午前中までや12時までに申込された方限定といった規定があるからです。この時間を過ぎてしまうと最短でも翌日の振込になったり、希望した日にお金を受け取れないという事も出てくるからです。是非こうした点もしっかりと確認して即日融資を申し込むようにして下さい。事前に必要な書類なども準備しておくと慌てずに済みますね。

プロミスは土日営業キャッシング
http://www.myattawwinhotel.com/